『とあるタイでの1日。』バンコク編①


バンコク編その1。

バンコク。。。言わずと知れたタイ王国の首都で東南アジア随一の歓楽街。
この日はBTSプロンポン駅から10秒の好立地にあるホテルに宿泊。
内容的には1000バーツレベル位のシンプルなホテルだが立地条件も相まって1600バーツとちょいとお高め。


11:00
昼前起床。歩いて2分位、目と鼻の先にあるエンポリウムへ。近っ(笑)
こちらはだいぶオサレ系のデパートで高級感たっぷり。12月なのでクリスマス系の装飾で埋め尽くされている。しかし30℃オーバーではまったく雰囲気が出ないwww。上層階にある和食チェーンの最大手「fuji」でカツどんetc…最大手だけにさすがにまあまあおいしい。
(実は僕は長らくこのfujiの日本での系列店で働いていました。あっでも本当にまあまあおいしいですよ)

そしてエンポリウム内&周辺散歩。暑いので途中でアイス買って食べる。タイで食べるアイスって本当においしい。


15:00
少し疲れたのでホテルへ戻る(これも2,3分)
ここで少し昼寝zzz

18:00
起きてシャワー→友達グループとの待ち合わせ場所のレストランへ。
バンコクは交通渋滞が尋常じゃないので大分余裕をもって出発。

20:00
友人たちと合流。10名くらいの団体でワイワイガヤガヤ飲み会
2年連続で同じレストランで食事。オープンエアのかなりいい雰囲気でシーフード系料理も◎さらには生バンド付。


23:00
そのままの流れにのまれてクラブヘ繰り出す感じに。。。
タクシー分乗でラチャダーの大箱系クラブヘ。。

0:00
クラブに入店
始めはガラガラだったが遅くなるにつれて続々来店者が増え最後は山手線の終電状態に(やっぱクラブはこうでなくちゃ♪)
タイのクラブは生バンドが入ってっていうケースが多く踊らずに聴くだけでも楽しめる。


2:30
クラブを出てみんなでカオトム(おかゆ)屋台でシメ。

3:00
ホテル着 疲れたぁ。。。

バンコクはいろいろありすぎて逆にどこ行けばいいのかいつも迷ってしまう。。個人的にはもう少し地味な地方のほうが好きですね。
あっ、あと物価が全体的にだいぶ高いですよ。

ダオタイ渋谷肉横丁店 店長 NUT